骨董市へ行ってみませんか?

骨董市というのは、神社や公園などで現れる、骨董品などを並べる市のことです。毎週末等にどこかしらでやっているものです。でも、骨董品と言われるほど古いものでなくても、外国の雑貨や物珍しい雑貨なども売っていますので、はなはだ面白い場所だ。殆どが入場無料ですから、ぶらりと散歩がてら見ても興味深いですし、またはある程度の戦利品を思い浮かながら行ってもいいですよね。

陶器が欲しいと、目的を無くなるのもいいですが、とりあえず骨董市に行ったら、全体をほとんど回ってみましょう。そして、興味を退く店があったら、またそこへ舞い戻って行って、じっくり眺めたり、店主さんにいろいろ尋ねてもいいかもしれません。予算は1万円から2万円を目安に持って行き、やはり愛するものがなければ買わなければいいのですが、仮に愛するものがある程度の金額だった場合、お財布に3000円しかなかったら、貰えませんよね。ですので、ある程度の心づもりを通しておきましょう。

ですが、値引き交渉もおもしろいものなので、言い値で買わなくてもいいかもしれません。ただ、あまりに強引な値引き交渉は後味が悪いですし、お店の人もだいたい嫌がると思いますので、適当なところで折り合って買うようにください。

骨董市は割合に朝早くに始まります。もしも掘り出し物を絶対にほしいとしてあるなら、開始時間か、もしくはそれよりちょい早めに行く方がいいでしょう。開始時間よりいくぶん早めも、店の人は品物を売る最中とか、並べ終わったくらいだから、見分けることは出来ます。そういった時間なら、品物を最初からすべて望めるので、掘り出しものを買い易いのです。いわゆるプロで買いに来ている方は、開始時間より大部速く来ているそうで、喜ばしいものにいち早く目を付けて少し買って行くようですよ。

日本最大の規模で行われている骨董市は、「大江戸骨董市」という市だ。場所は2か所で開かれていて、毎月第一、第三日曜日には有楽町の東京国際フォーラムで開かれていて、代々木公園のケヤキ並木で現れる方は、日にちが決まっていなく、不定期で開かれていらっしゃる。日本最大と言われるだけに、あらゆる骨董品や雑貨、洋服、おもちゃ、アクセサリー等々、見ているだけでもワクワクしますから、何とか行ってみて下さい。www.wmsgfmjd.org

白髪対策サプリメントの選び方

四十路の年齢になると、白髪が増えてきて耐える人も多いでしょう。「年齢の問題だから、仕方ないか」と諦めている人もいると思いますが、白髪対策に有効なサプリメントもあるので、諦めずにどうしても試してみてください。

サプリメントの摂取は、白髪対策に有効ですが、サプリメントは“トクホ”なので、薬ものの成果はありません。そのため、サプリメントを飲んだからといって、劇的に変化するような効果が現れることはないので、今すぐに改善させることを求めている人には向きません。

しかし、サプリメントだけに寄り掛かること自体間違えで、毎日の食事で必要な栄養素を補給し、それで不足した分をサプリメントで補う、という形を心がけることが、やはり髪に良い方法なのです。それに、サプリメントも毛髪や頭皮に良い効果のある栄養素を配合したものを選ぶ必要があります。それでは、白髪対策に有効な栄養素を紹介します。

・タンパク質…筋肉や皮膚、内臓、細胞など、私たちの体を構成してあり、毛髪も構成してある。そのため、タンパク質を摂取するため、健康的な髪を育て上げることができるのです。

・ビタミン…活性酸素の働きを和らげ、老化を防ぐ効果があるので、白髪の防止にもなります。

・ミネラル…ミネラルの1種の亜鉛は、タンパク質の合成をサポートし、毛髪や頭皮の成長を促します。ミネラルが足りないと、毛髪細胞が十分に育たず白髪になりやすくなります。

・葉酸…妊娠中の女性に重要な栄養素ですが、毛髪の育成にも関係しているので、十分に摂取しないと白髪の増加につながります。

・ヨード…ワカメや昆布、海苔、ひじきなどの海藻類に数多くあるミネラルで、メラノサイトを活性化させる作用があり、メラニン色素の生成に効果があります。

・チロシン…メラニン色素の原料となるので、不足すると白髪になる危惧が高まります。

・銅…チロシナーゼを活発にしてメラニン色素の生成を促進するので、十分に摂取しないとメラニン色素が不足して、白髪になりやすくなるのです。

また、サプリメントで良い効果を得るには、継続して呑むことが重要です。白髪が気になった時だけ大量にサプリメントを飲んでも、効果が現れることはありません。そのため、たえず飲み込むタイミングを決めて、忘れずに呑むようにしましょう。サプリメントを飲み込むタイミングは「食後が良い」としているので、食事の時は絶えずサプリメントを用意しておくと良いでしょう。二度と、継続して摂取できるように、経済的な面でも続けられる価格かどうかも選ぶのもポイントです。www.mytriops.net

腎臓病を治す

腎臓病になってしまうと、残念ながら治療することは容易ではありません。
もちろん、何もしなければ腎臓病が進行して赴き、他の病気を発症することになります。
そのために、何をすればいいのでしょうか。
まずはシェイプアップだ。
塩分とタンパク質を制限行う。
それでも改善しない時折カリウムなども制限していくことになります。
だんだんと味のない食事になってしまうでしょう。
腎臓の異常を感じたら、早めに病院で検査してもらうことが大切です。
ただ、腎臓病は自覚症状が出にくいため、気づいた時には甚だ進行しているケースも少なくありません。
自分で頷ける症状としては、尿の色や頻度、むくみだ。
むくみは顔や足に表れ易いため、毎日鏡を見てチェックしましょう。
勿論、今や飲んでいる薬につき顔がむくむこともあります。
尿の色は毎朝の色をチェックするとわかりやすいでしょう。
朝はちょい濃い色になるのが正常だ。
夜中の老廃物がたくさん溜まっているからだ。
仮に、早朝の尿の色が薄かったら、何か異常があるとして下さい。
重要なことは毎日観察を通じて、その変化に気づくことです。
腎臓病になっても痛みが出ることはほとんどありません。
腎臓病になって人工透析をしなければならない状況では、体調が改善することは全然期待できません。
そのために早めの対応が必要なのです。
腎臓病には急性と慢性があり、多くの人が慢性腎臓病だ。
急性は直ちに気が付きますから治療もやり易いのです。
腎臓病にかかったら、毎日の食事に注意しなければなりません。
医師の指導の下でシェイプアップをすることになるでしょう。
主にタンパク質を制限行う。
腎臓病の治療では、腎臓病そのものを直すのではなく、腎臓病の影響が広がらないことを考えます。
腎臓病が原因で糖尿病や高血圧、貧血、腎盂炎になってしまうからだ。
それ程腎臓は重要な役割を果たしていると言うことでしょう。
大切な腎臓でありながら、ほとんどの人は腎臓を大切にしていません。
どうすれば腎臓に負担をかけずにすむかがわかっていないからです。
まずは、塩分を抑えることです。
老廃物を処理するためには血液の流れが重要となります。
血液の流れを阻害する病気になると、それが引き金となって腎臓病になってしまうケースもあります。www.xxliving-fair.nl

日本画家・竹内栖鳳と猫の絵

日本画の竹内栖鳳はご存知でしょうか?猫や犬や鶏などを描いた、有名な日本画家だ。その竹内栖鳳が猫を描いた「班猫」、写真等で見たことがあるかもしれませんね。仮に、見たことが無く、しかも猫好きの方なら、何はなくとも見てみて下さい。(ネットや画集でご覧になるか、あるいは山種美術館が収蔵しているので、年に5回ほど展示する時にご覧になれます)。さながら、本物の猫を見ていらっしゃるような気がするでしょう。猫の軟らかい毛並みは触ってみたくなるほどですし、猫の体温まで伝わってくるような作品だ。

こういう「班猫」、日本ではちらほら見るキジトラ模様と白が混ざっている猫だ。目は蒼く、エメラルドグリーンと言ってもいいかもしれません。背中をなめようとして首を裏面に曲げながら、作者の方を見ているような形ですが、猫がよくする姿勢だ。そんなどこにでもおるような猫が、栖鳳の手にかかると、人々の気持ちを一段と掴んで離さないものになるのです。栖鳳の画家としての技量と猫に対する栖鳳の熱い気持ちが見極める側に伝わってくるからかもしれません。

栖鳳が沼津に行ったら、とある八百屋の店先で「班猫」のモデルとなる猫を見かけます。そこの八百屋さんの猫でした。栖鳳はこういう猫にまるで一目ぼれという感じになり、その猫を描くために毎日通ったそうです。でも、店先だけでは、猫を描くのに限界があります。店の主人を拝み倒して猫を譲り受け、京都の自宅へ連れて帰りました。それからは、猫としょっちゅう一緒にいて猫を見晴らし、「班猫」を描き切りました。絵のすごさもさることながら、栖鳳のこういう猫に対する愛情も感じ取れる絵になっています。

栖鳳は猫だけでなく、色々な動物を描いてある。犬、サル、鶏、ウサギ、カエル等の他、ライオンまで描いてある。栖鳳はライオンを描くために、動物園に通いつめ、これまた生きているといったライオンを描き上げました。それまでの日本画におけるライオンの絵は、獅子舞の獅子という感じで、写実的ではありませんでした。ですので、栖鳳のしっとりライオンの絵を見て、度肝を抜かれた自分もいたようです。

栖鳳の描くアニマルは、何とも言えない魅力があります。子犬の絵も、何とも言えない可愛らしさですから、是非、栖鳳の動物画を見てみてくださいね。引用

糖尿病対策に「グラシトール」

糖尿病は1度なってしまうと完治することは辛く、悪化しないために努力するしかないという、やっかいな病気だ。
そのため糖尿病対策はとっくり早めに行わなければなりません。
お酒や過食が原因と言われている糖尿病の対策には、何しろ血糖値を上げない努力が必要です。
とにかく中高年の運動不足や、知らず知らずに初々しいときと同じような食生活をしていることから、糖尿病を発症して仕舞う人も多いといわれています。
そういった中高年の健康やエイジングのためにも「グラシトール」はとても一大サプリだ。
運動がからきし好きじゃなかったり、ふとご飯や甘い物を食べてしまうという人は糖尿対策のためにおすすめのサプリとして注目されています。
「グラシトール」の主成分は水滴をザクザク付けたようなアイスプラントという植物から取り出した成分ですビニトールだ。
アイスプラントは南アフリカ原産の植物で、こういうビニトールという成分は浸透圧調整物質で、糖バランスを整える働きがあり、アーユルヴェーダも糖尿病対策に使用されてある。
また他にもアーユルヴェーダも使用されているサッカライド吸収を阻止するサラシアや、昔から強力なデトックス効果のあるバナバを配合。
また桑の葉には1-デオキシノジリマイシンという成分が豊富に塞がり、血糖値対策に働きます。
他にもビタミンA、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンE、鉄、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、食物繊維の他、血糖値対策に動くルチンも豊富に含有しているのです。
「グラシトール」の主成分となるビニトールを抽出するアイスプラントは、国内の野菜工場で徹底した管理の中で栽培されています。
無論無農薬不使用なので、残留農薬の不安もありません。
そしてビニトールの働きをサポートし、一段と糖尿病対策効果を上げるために、ビタミンB1、B2、B6、B12、パントテン酸、ナイアシン、ビタミンC、ビチオン、葉酸、亜鉛酵母、マンガン酵母などを配合。
だから注目の糖尿病対策成分ですビニトールを思う存分摂取することができるのです。
モンドセレクションも2013、2014、2015、2016、2017と5年連続金賞を受賞やる実力のサプリだ。
「グラシトール」は植物の栽培技術と光合成の研究を、企業と大学の研究室との合同研究において誕生しました。http://www.mitravanbergen.nl/